収録ゲームの紹介:ファイナルファンタジー

シェアする

収録ゲームの紹介する企画。
今回は「ファイナルファンタジー」です。

小型FC 小型NES
収録の有無 ×

■任天堂公式の紹介映像
音楽といえばFFの魅力の一つ。
この頃からFFの音楽は完成されていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファイナルファンタジー

ff1

「ファイナルファンタジー」は、世界中で絶大な支持を得ているロールプレイングゲームシリーズの第一作です。
FF14までシリーズ化されていて、最新作となるFF15も2016年9月30日に発売予定となってます。

小型NESに収録される「FF」は一番最初のFF1です。
この頃はまだ今ほど知名度も人気もありませんでした。
シリーズが発売されるごとに売り上げもアップしていき、今では日本だけではなく世界中で大ヒットした作品になりました。

FF1~6までは2Dで、
FF7からは3Dでゲームが表現されてます。
FF7は海外でも大ヒットし、ここから海外でも注目されるようになりました。

おそらく言語は英語表記

FFについてですが、海外版なので当然ながら言語は英語だけだと思います。
小型NESはアメリカとヨーロッパで発売予定です。
アジアや日本での発売予定はありません。

言語を切り替えれる機能などは発表されてないので、(おそらく)英語表記だけだと思います。
小型ファミコンを輸入してFF遊ぶぞ~!という方は、(おそらく)日本語で遊べないので注意したほうが良いでしょう。
ファイナルファンタジー1はは、3DSやWiiUのバーチャルコンソールで配信されているので、どうしても遊びたい方がいれば素直にこちらを購入したほうが良さそうです。

ちなみに、小型ファミコンにはFF3が収録されます。
海外はFF1、日本はFF3という違いがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク