小型ファミコンと小型NESの違い

シェアする

【小型ファミコンと小型NESの違い まとめ】
今日2016年9月29日に小型ファミコン(ミニファミコン)『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』の発売が発表されました。
国内向けに発売11月10日に発売される予定です。

今年の7月15日には、小型NES『NES Classic Edition(Nintendo Classic Mini)』も発表されています。
こちらは海外版ファミコンNESを小型化したもので、アメリカやヨーロッパなどで発売されます。
小型NESは日本国内での発売予定はなく、どうしても欲しければ輸入したり、ネットやオークションを使う必要があります。

この両機種の違いをまとめてみました。

紹介動画

▼小型ファミコン▼

▼小型NES▼

こちらはGameStarによる小型NES収録ゲームの紹介映像です。

内容物

■日本版の同梱物
・ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 1台
・ハイスピードHDMIケーブル 1本
・USBケーブル(電源供給用)1本
・取扱説明書1枚
・マイニンテンドー番号チケット1枚
・30本の内臓ゲーム

■北米版の同梱物
・NES Classic Edition system (ゲーム機本体)
・NES Classic Controllerx1 (NESクラシックコントローラー)
・HDMI cable (HDMIケーブル)
・AC adapter (ACアダプター)
・30 pre-installed games (30本の内臓ゲーム)

■欧州版の同梱物
・NES Classic Edition system (ゲーム機本体)
・NES Classic Controllerx1 (NESクラシックコントローラー)
・HDMI cable (HDMIケーブル)
・USB Cable (USBケーブル)
・30 pre-installed games (30本の内臓ゲーム)

パッケージの違い

【日本版】
ninten-mo
【北米版と欧州版】
us-uk-chigai

コントローラーの違い

■ファミコン
小型ファミコンには二つのコントローラーが付属しています。
コントローラーは本体にくっついています。
コントローラーの単品販売はありません。
また、2コンのマイク機能は使えません。

■Nintendo Classic Mini:NES Controller
小型NESには一つだけコントローラーが付属しています。
コントローラー単品は9.99ドル(約1100円)で販売されます。
また、Wii用の「クラシックコントローラPRO」や「クラシックコントローラ」を使うこともできます。
それとは逆に、Wii&WiiUでNESのバーチャルコンソール用ゲームを遊ぶ際に、小型NESのコントローラーを使うこともできます。
※小型NESのコントローラーを、日本のWii/WiiUで使えるかは不明。
※同様に日本のクラシックコントローラーが小型NESで使えるかも不明。

収録ゲーム

やはり気になるのは収録ゲームです。
どちらも30本ゲームが内臓されますが、一部収録ゲームに違いがあります。

▼小型NES:収録タイトル▼
年代 タイトル メーカー
1983 ドンキーコング 任天堂
マリオブラザーズ 任天堂
1984 パックマン ナムコ
エキサイトバイク 任天堂
1985 バルーンファイト 任天堂
アイスクライマー 任天堂
ギャラガ ナムコ
イー・アル・カンフー コナミ
スーパーマリオブラザーズ 任天堂
1986 ゼルダの伝説 任天堂
アトランチスの謎 サンソフト
グラディウス コナミ
魔界村 カプコン
ソロモンの鍵 テクモ
メトロイド 任天堂
悪魔城ドラキュラ コナミ
1987 リンクの冒険 任天堂
つっぱり大相撲 テクモ
1988 スーパーマリオブラザーズ3 任天堂
忍者龍剣伝 テクモ
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎 カプコン
1989 ダウンタウン熱血物語 テクノスジャパン
ダブルドラゴン2ザ・リベンジ テクノスジャパン
1990 スーパー魂斗羅 コナミ
ファイナルファンタジー3 スクウェア
ドクターマリオ 任天堂
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 テクノスジャパン
1991 マリオオープンゴルフ 任天堂
1982 スーパーマリオUSA 任天堂
1993 星のカービィ 夢の泉の物語 任天堂

▼小型NES:収録タイトル▼

  • Balloon Fight(バルーンファイト)
  • Bubble Bobble(バブルボブル)
  • Castlevania(悪魔城ドラキュラ)
  • Castlevania II: Simon’s Quest(ドラキュラII 呪いの封印)
  • Donkey Kong(ドンキーコング)
  • Donkey Kong Jr.(ドンキーコングJr.)
  • Double Dragon II: The Revenge(ダブルドラゴンII ザ・リベンジ)
  • Dr. Mario(ドクターマリオ)
  • Ecitebike(エキサイトバイク)
  • Final Fantasy(ファイナルファンタジー)
  • Galaga(ギャラガ)
  • Ghosts ‘n Goblins(魔界村)
  • Gradius(グラディウス)
  • Ice Climber(アイスクライマー)
  • Kid Icarus(光神話 パルテナの鏡)
  • Kirby’s Adventure(星のカービィ 夢の泉の物語)
  • Mario Bros.(マリオブラザーズ)
  • Mega Man 2(ロックマン2 Dr.ワイリーの謎)
  • Metroid(メトロイド)
  • Ninja Gaiden(忍者龍剣伝)
  • Pac-Man(パックマン)
  • Punch-Out!! Featuring Mr. Dream(パンチアウト!!)
  • Star Tropics(スタートロピックス)※日本未発売
  • Super C(スーパー魂斗羅 エイリアンの逆襲)
  • Super Mario Bros.(スーパーマリオブラザーズ)
  • Super Mario Bros. 2(スーパーマリオUSA)
  • Super Mario Bros. 3(スーパーマリオブラザーズ3)
  • Tecmo Bowl(テクモボウル)
  • The Legend of Zelda(ゼルダの伝説)
  • Zelda II: The Adventure of Link(THE LEGEND OF ZELDA 2 リンクの冒険)

収録ゲームの違い

◆小型ファミコンにのみ収録されているタイトル◆
タイトル 発売日 メーカー
イー・アル・カンフー 1985/4/23 KONAMI
アトランチスの謎 1986/4/17 サンソフト
ソロモンの鍵 1986/7/30 テクモ
つっぱり大相撲 1987/9/18 テクモ
ダウンタウン熱血物語 1989/4/25 テクノスジャパン
ファイナルファンタジーIII 1990/4/27 スクウェア
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 1990/10/12 テクノスジャパン
マリオオープンゴルフ 1991/9/20 任天堂
◆小型NESにのみ収録されているタイトル◆
タイトル メーカー
BUBBLE BOBBLE(バブルボブル) タイトー
Castlevania II: Simon’s Quest(ドラキュラII 呪いの封印) コナミ
Donkey Kong Jr.(ドンキーコングJR.) 任天堂
FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー) スクウェア
Kid Icarus(光神話 パルテナの鏡) 任天堂
Punch-Out!! Featuring Mr. Dream(パンチアウト!!) 任天堂
Star Tropics(スタートロピックス)※日本未発売 任天堂
Tecmo Bowl(テクモボウル) テクモ

発売日&価格

小型ファミコンは2016年11月10日発売予定。
希望小売価格は5980円[税抜]

小型NESは2016年11月11日に発売予定。
価格は59.99ドル(約6200円前後)。

以上、簡単にまとめてみました。
コントローラーが二つ付属している日本版がコスト的にはお得です。
海外版はクラシックコントローラーが使えたり、逆にNESコントローラーをクラシックコントローラー代わりに使うことができます。
どちらも一長一短。

収録ソフトも8本違います。
海外版のタイトルも魅力的です。
日本では未発売のStar Tropics(スタートロピックス)を遊んでみたかったのですが、収録されないのは残念です。

小型ファミコンの発売が決定しましたが、やはり小型NESも欲しいですよね。
何処のショップが定価に近い値段で輸入してくれると良いんですけどね。
何か新しい情報があれば今後も当サイトで更新していくので楽しみにしていてください。

Amazonで予約する

■本体単品
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

■ACアダプター 単品
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 専用ACアダプター
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 専用ACアダプター

スポンサーリンク
スポンサーリンク